Taru's Bar Blog

tarusbar.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 02日

二度目の海外赴任が決まりました

Gです。5年ほど使っていなかったブログ復活。
なぜなら、二度目の海外赴任が決定したからです。
時期は今から約2ヶ月後の7月半ば。
場所は自分たちも驚きのアメリカ、サンフランシスコです。
横浜に戻ってきてから7年、Tomkはいま、小学5年生。
さてさて、これまたどうなることやら。

さて簡単におさらい、トロント滞在が2006年から2011年でした。
Tomk誕生が2007年。トロントについてはここのブログ過去がよいですね。
帰国した2011年からは幼稚園年少に入って、地元の公立小学校に入り、今です。
パパは東京で大きなうねりを含みながら働き、
かあさんは、数個の美術館でバイトや委託、一つの美術館で契約の学芸員、
その後は業務委託、いわゆるフリーランス的に
お仕事をしていたというところでした。それも6月末で終了とさせてもらいました。

我が家、数年ほどまえから、そろそろ赴任という話しはしてはいました。
時期が子供が中一ぐらい、場所はまったく想像しておらず、
パパはアジアや中近東までも視野に入れていてまったくの謎でした。
娘には、おかあさんがみんなにもうすぐ海外に行くっていう話題をするのが
恥ずかしいからやめて、と言われていたところ。
娘は関東特有のお受験まっただ中の学年期、我が家は赴任を念頭に塾にいれず、
日々を楽しむ方向でした。

2017年4月
父さんが真夜中、英語で「Breaking News!」
と我々を叩き起こし、赴任を告げる。
娘と私はうっそーと飛び起き、さっそく検索検索、
幸運にも赴任地近くに住む知人家族にネット電話。
翌朝まで大人は不眠。
その後手続きの予測、情報収集、
作業の多さにかあさん寝不足と口内炎です。

とはいえ基本的にはとてもとても楽しみです。
なにせサンフランシスコ赴任は叶わないだろう、と思っていた赴任地のなかでも
かなり良い場所。海も近いし日本食もある、自転車やスケボーで子供たちが
楽に移動し、都心部は文化レベルも高い。なによりも流れている空気がゆるい
と想像します。

ただ引っ越し作業は我が家史上最困難かと。
現地校に入るための学校、学区および住居探し。
世界一といわれる住居高騰地区です。
そしてアメリカ駐在のための諸手続き。
母、生活のためにアメリカで運転する、ということに。

そんなこんなで手続きできるところは早めに、と
新聞や宅配、電気などは解約手続き予約しました。
小さい事もどんどん終わらせて行けば余裕がでるかな、と
期待し、しばし作業です。

written by G

[PR]

# by tarusbar | 2017-05-02 15:44 | Comments(0)
2012年 06月 19日

5歳のTmk。最近のこと。

庭の純白だったあじさいが、水色になってきました。
梅の実はそろそろ摘まないとと思いつつ、後回し。

このあいだの日曜、娘のピアノ発表会でした。習い始めて一年、まだまだではありますが、お友達との連弾もあり、弾けるようになったものだなぁと思う。のんびりでも、続けてくれたらいいなぁと思います。

この5月から彼女はどうしてもやりたがっていたバレエも始めました。結局習い事二本。とはいえ鉄棒、棒登り、自転車を愛するおさるちゃん。お肌はこんがり。

それなのに昨日、「日焼けしちゃうー」と言っていました。横で噴き出す私。私の口癖なのか、ガールズトークで流行っているのか。。。

7月は幼稚園で3泊4日!のサマーキャンプが群馬であります。楽しみにしている様子。成長した姿が楽しみです。

そしてこの夏は懐かしのトロントを再訪する予定。もう3年ぶり。当の友佳はもうカナダのことをあまり覚えていないようなので、初づくしになるでしょう。なにか思い出したりするのかな。とりあえず良い印象でいてくれるといいな。
特に私が楽しみです。
[PR]

# by tarusbar | 2012-06-19 11:12 | Comments(0)
2011年 10月 24日

再会。

f0027791_11565168.jpg

トロントでのお友達、Rちゃんと一年半ぶりに後楽園で再会!お互い少しお姉さんになり、体力も上がってて、夜まで元気いっぱいにとても仲良しさんでした。夜には親達も全員集合,懐かしい話し,今の話しで和気あいあい。ありがたい一日でした。
[PR]

# by tarusbar | 2011-10-24 11:52 | Comments(2)
2011年 07月 08日

ぞう

先日、我が家でひさびさのタルズバー開催。
たのしいですね、やはり。
またやります。
新しいBBQ、みなさんとどんどん使いたい。

さて、今年のともさんの七夕の願いごと。

おおきくなったら
ぞうさんにのりたい

いいね。のりたいね。わたしも。

去年ズーラシアで象の芸と食事風景を見てから、すっかり象好きに。

実は五月の旅で象に乗れそうだったのですが、天候と体調で叶わず。すっかりそのことは話題にならなかったんですが、本人はまだ心の中に希望が残っていたのね。

とりあえず市原のぞうの国?アジア命のパパは本場希望。どうなるでしょうか。しばらく象マニアになるでしょう。

トロントズーの象は寒さのせいで歴代短命、そしてとうとう移動が決まったとか。やはり暑い国の生きものですね。

ズーラシアのシロクマ、チロは五月末に20歳で死去してしまいましたね。平均寿命は25歳ぐらいだそうなので、少し早いかな、残念。残された一頭は寂しいでしょうね。シロクマもとってもかわいいけど、横浜の夏はきつそうです。避暑できないなら、氷だっこかな。

ところで私はトロントズーのカバたちがお気に入りでした。大きいのにお顔と動きがかわいい、住まいが程よい広さで,プールが気持ちよさそうで。私の願い事はいつかカバと水浴びしたい、かな。in アフリカ?!

子育てのおかげで動物に詳しくなれます。

があ
[PR]

# by tarusbar | 2011-07-08 10:07 | Comments(1)
2011年 06月 09日

梅の実

f0027791_13443021.jpg

今年の庭の梅の実。昨年の豊作に比べるとなんと少ないこと。梅酒ひと瓶いくかいなか。沢山取れるのは隔年なのかな。昨年の梅酒は好評だったので複数作ろうと思ったけど。これも自然のサイクルかな、また待とう。
[PR]

# by tarusbar | 2011-06-09 13:39 | Comments(0)
2011年 06月 09日

作品

f0027791_1352478.jpg

本日の幼稚園からのお持ち帰り作品
ギザギザ編みで折ったかご
撮影も。
なかなかの力作です。
[PR]

# by tarusbar | 2011-06-09 01:32 | Comments(0)
2011年 05月 11日

5月にもなり。

こんにちは。
大阪行きのブログからもう2ヶ月近くたってしまいましたね。
結局私たちはあの後2週間ほど大阪にいて、戻りました。随分落ち着きました。

帰ってきて、ともかさんの幼稚園も始まりました。年中です。
そして私は前年度から引き続きとある美術館でのアルバイトととある美術館でのボランティアをし、
子連れでも行けるヨガなどもいき、すっかり戻っております。
そしてGW中はごほうびで家族でシンガポールまで行かせてもらいました。
クリケットのお仲間Hちゃんご一家とも合流し、駐在のB家にすっかりお世話になり、ビンタン島のすばらしいリゾートで極上休暇を数日いただきました。
ありがたいです。

4歳と3ヶ月のともさんの関心事
1、NHK教育「みいつけた」を愛しています。
2、歌。「朧月夜」、「こいのぼり」、幼稚園で習ってくる歌など昨年から引き続きお好きです。「トイレの神様」「北国の春」なども。最近は替え歌にしたり、歌声に話し言葉を乗せるので、がんばって私も歌で返します。お誕生日に入った電子ピアノも両手でドレミファソラシドーってひくときがあって、ほおと感心するときがあります。でも気まぐれさん。
3、お教室ものはゼロです。ママの子連れヨガに付き合う程度。いくつもやる?とか見に行く?と聞いていますが、必ず首を横に振ります。ママと一緒がいい、のだそう。あきらめて説得をやめる私。いつか自分でしたいことをやりたい、と熱望するまで待つことにしようか、説得して入れてしまおうか悩み中。周囲はもちろんみなさん色々通っていらっしゃいます。
4、お絵かき、工作系大好きです。気がつくとなにか描いたり作ろうとしているので、居間の和机はいつも片付かない製作中のもので汚れています。
最近は「いいこと思いついたんだけど、」といって作る前に構想を初めに私に説明してくれます。結果はどうあれ、大人になったなぁ、と思います。アンパンマンやキティー、ミニーマウスの絵をみながら自分でアレンジして描いてくれます。
100円で作り放題の横浜美術館の親子のアトリエはかなりのヘビーユーザーです。
でもやっぱりトロントのヒューロンで毎回やってくれていた学校での工作が一番好きだなー、私は。

5、本はいまさらですが『ノンタンシリーズ』にはまっています。ノンタンってよくできているのにいまさら気がつきました。すべての言葉にとてもリズムがある。名作、すばらしいです。
『ピーターパン』が、いつまでも大人にならずに子供のまま、というところに食いつきます。「なんで?なんで?私も子供のままがいい」だそう。。。大人がどういうものか、もうわかってしまったのね。
あとは「こぐまちゃんとどうぶつえん」はかわらず好きです。どうやら動物の中では象がお気に入りのよう。
それから映画の「魔女の宅急便」を見て以来、ほうきを見つけては、またいで飛んでみます。
  「練習、練習」。
かなりかわいいです。
6、棒のぼり。日本に帰ってきてから、はまっています。カナダにはない遊具ですね。まだ単独ではいけませんが、大人が足の下に手をかけてあげるとぐわーっと上まで行きます。裸足でやる運動なので、気持ちよさそう。裸足は暗黙で禁止されている日本の公園で私は確認してから許可します。怪我をしたら自己責任だからね。鉄棒も大すきです。自転車は補助輪つきっぱなしで乗っています。
7、テーマカラーは変わりません。ピンクです。これは本当に染み込んでいます。最近は全身強烈ピンクのコーディネートは控えめになり、色々なピンクにどんな色があうのか、ということにも関心を持つようになりました。そしてコーディネートのテーマが男の子の日と女の子の日が交互にきます。男の子スタイルの定番は赤い無地のシャツにジーパンだそうです。でも憧れのお部屋のテーマはバービーちゃん風の総ピンク。私と同居している限りは無理じゃないかなぁ。。。

不動のナンバーワンは、おさるのジョージです。もう2年以上使ってるよね。顔の鼻の辺りが一度破れたので私が手術しましたが、最近また破れています。
くろっぽいお顔の汚れ、なかなかとれなくなってきました。茶色のお肌のところもずいぶん荒めになっています。

いかがでしょ。
[PR]

# by tarusbar | 2011-05-11 00:33 | Comments(2)
2011年 03月 21日

1週間

地震から一週間がたちましたね。私はいま、たるの実家の大阪にいます。とりあえず、少しの間、あのエリアから離れることにしました。多くの人がいまいる土地を離れず、むしろ戻ろうと踏ん張ってるのですが、むすめっこのことを考えると、動かずにいられない私がいました。関西でパワーをもらって、落ち着いたらまた戻ります。
[PR]

# by tarusbar | 2011-03-21 16:26 | Comments(0)
2011年 03月 11日

揺れました

今日の午後、すんごい揺れました。ぐらんぐらんと、しかも長い。宮城の方々心配。世の中いま電車は全部とまってます。私は仕事場から三時間歩いて帰りました。信号はつかず、歩行者多数、警察はもちろん、近くの車販売店や、ガソリンスタンドの人が交通整備していました。偶然にもパパがオフでよかった。携帯はつながらないのね、こういうときは。津波の映像をいま見ました,海に渦も巻いていた、ほんとうにほんとうにこわい。余震もこわい。
[PR]

# by tarusbar | 2011-03-11 19:56 | Comments(2)
2011年 02月 17日

東京マラソン

もうすぐ東京マラソンです。たるさん約10倍のくじ、初抽選で当選しました。昔のブログに初ランニング完走について載せてから、ここまできました。
2009年秋のニューヨークに続き二回目となるフル、今回もどうにか完走できるといいですよね。今回は走者が減量に成功しております。どうなるでしょうね。メダルに命かけてます。
ところで私とTMKは応援部門担当です。うちの両親や兄弟家族も加わる予感。応援には熱が入ります、そもそもこういうイベントが好きな家系みたいです。
二度目はないかもしれないですしね。
当日はどうにか三回ぐらい遭遇したいものです。
子連れで効率よく応援できる情報欲しいです。
欲しいのはママチャリ,GPS, 簡易ステップ、望遠カメラ、あたりでしょうか。
応援するほうは、音、色でにぎやかにいきたいもの。当日はパパ以外の人たちにもエールを送りたいです。
[PR]

# by tarusbar | 2011-02-17 09:26 | Comments(0)