2006年 07月 06日

Algonquin Park

この週末は土曜がカナダデイで3連休だったので、日曜から
Algonquin Parkに行ってきました。トロントからは車で約3時間。
次回どなたかと本格的なキャンプをするための事前下見というプラン。

日曜の夜はアルゴンキン手前のHuntsville(ハンツビル)という小さな街に泊。
小さいけどのんびりした避暑地で、これまたかわいらしい街でした。
翌朝、約40分後、これぞカナダって感じの湖と森に囲まれた公園、
アルゴンキンパークに到着。

途中カヌーを借りて、1時間半ぐらい、おっきな湖のなかをひたすら漕ぐ。
壮大です。次回はもっと腕力つけてさらに奥地まで行ってみたい。
周りの人たちはキャンプ装具をカヌーに積み込んで、「足」として使ってました。

そのあと、ビーバーのダムがあるという散策路を30分ほど歩く。
歩いていたら、"2 Moose!"と周りの人に言われ、急いで沼を見ると、
2頭のメスの親子らしきムースが、「ジャバ ジャバ 」と沼の中を
のんびり歩きながら水草を食べてました。
お昼間だったので動物には会えないかなと思っていたところの
偶然の遭遇、かなり感動しました。

f0027791_033652.jpg

どうやら5月と7月初旬がムースがご飯をたべる、ベストシーズンらしいです。

きれいな鳥も見かけました。
マウンテンバイクのコースも、1日/半日ガイド・徒歩/カヌーコースも、
キャンプ場はもちろんですがその他ロッジ・キャビンなども多数あり。
釣りもライセンスがあればもちろんできます。シーズンは4月から9月。
ビーバーのダム作りはどうやら10月ごろに見れるらしいです。
そのころは紅葉もかなりきれいだとおもうので、
また行きたいです。

G
[PR]

by tarusbar | 2006-07-06 00:06 | Comments(1)
Commented by れれれのれ~ at 2006-07-06 12:38 x
ムースの遭遇とは鳥肌ものね。紅葉の中のビーバーの巣作りもカヌーやサイクリングしながらみれたら最高!カレンダーが忙しくなりそう。









<< Trip to New York      Rainbow in the ... >>