<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 23日

いかすみパスタで大笑い

こんにちは
(今回からミクシィの日記にも連結しました、どうぞよろしく)
フェイスブックとも重複しますが愉快な写真なのでここにも。しばしご堪能あれ。
f0027791_12462116.jpg
f0027791_12464342.jpg
f0027791_1247365.jpg

このパスタのときは、鏡をぜひお忘れなく。
お味は自家製トマトソースに足してますので、さらにマイルドさも加わり、おいしかったです。
パパの口には入らず、ごめんね。
リクエスト、お答えしますよ~。

[PR]

by tarusbar | 2010-01-23 12:49 | Comments(2)
2010年 01月 09日

Happy New Year!

みなさま
あけまして おめでとうございます

今年はクリスマスカード、年賀状らしきものを作っていません。
待っていて下さる方、ごめんなさい。
せっかく娘っこが郵便というシステムに興味を持ってきたというのに、
いけませんね。来年こそは。

新しい命が生まれたり、成長していたり、場所が移動していたり、
激動な方も、静かだった一年の方も、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

わたしたちはこの年末年始はどこにもいかず、トロントにいました。
一時帰国も海外出国も結局ビザの関係でできず、国内で
今したいこと、ということでクリスマス直後はモントレンブランまで
車で大移動(片道7時間)をしスキー、その疲れを残したままのんびりすごしました。
スキーの達人友人のM夫妻と合同ツアーでした(板やら小物やら子守やら大変お世話になりました、ブログ南船北馬まで。)が、モントレンブランはすばらしいスキーリゾート。
ゴンドラを降りてから、コースが多すぎて迷うという贅沢はなかなか体験できませんよね。
でも帰り道の高速で、路面凍結のせいでスノータイヤを履いているうちの車が
くるくるした経験はちょっとトラウマになりそうです。

年越しは自宅でおごそかにそばをすすり、
1月2日に親子三人でバレエ「くるみ割り人形」を鑑賞。
3歳目前のともかさんは、二幕中一幕目の3分の2ぐらいまで、
興味津々に1人で座りながら見ていました。少し前からバレエに興味を持っていたので
まだ早いかなと思っていましたが、大丈夫でした。
その後は父母の膝でばっちりお昼寝でしたが。

パパも仕事行かなくちゃーといいながら、私の買出しにお付き合いいただいたり、
一緒に遊んだり、ぐうたらしたりと、なまけものモードな年末年始となりました。

そして早々の1月4日から仕事始め、娘っこも二つの学校に戻っていきました。

ともかの午後の学校は、週3日、一回2時間半。同級生は現在8人おります。
子供達を母国語で分けると、英語が3人、ヒンズー1人、日本語2人、
オーストリア2人です。国籍だけではわけられない家族構成。
(ともかもカナダ人だし。)
毎日ある午前のクラスに比べると人数が少なく、でも国際色豊かです。
1人しかいない常駐の先生はカナディアンで、実習生2名が2か月おきぐらいでかわります。
ここの学校の体制は、日本ではおそらくないのではないでしょうか、Co-opといって
両親参加型の学校で、先生が1人しかいないのでそれを両親が助けます。
親の役割は週ごとのおやつの当番、月2回のコープ当番(掃除、食器片付け、おやつだしなど)、月1のお掃除(2時間)、ミーティング参加などです。
他にも会計などもふくめ細かく仕事が親達に分けられています。
この設定のおかげで学校の授業料は他に比べて安くなっているのですが、
なにより親達が積極的に学校を運営しているというシステムがおもしろいとおもいます。
ヨガの先生がいるので子供にヨガを教えたり、
2月には、私が提案したみんなで美術館無料の日に行こう、というのも実現しそうです。

学校で、いつも違うクラフトをしておみやげをいっぱい持って帰ってきてくれるのが
私の今の一番の楽しみ、友達の名前を家の中でいつまでも
呼んでいるともかをみていると、楽しんでいるのがよく分かります。
英語を自分から使う力はまだ強いとはいえませんが、知らない間に理解力を伸ばしています。
ともかはEという男の子に気に入られていて、会うと彼は毎回ぴょんぴょん踊るし、
ときにはちょっと彼より小さいのでだっこされてしまうらしいのですが、
本人はちょっとだけいやそう、自分で何でもやりたいお年頃です。
そんなやりとりもとてもほほえましく思います。

日本にいたら、次の4月はもう幼稚園なんですよね。
はやいなぁ。

G
[PR]

by tarusbar | 2010-01-09 10:09 | Comments(0)